【クラクラ】この配置は星取れるってよ。th9ヒトデ型配置の攻略法

クラクラ

トロフィー2900まで上がりました。

そこでこれ攻めやすいんじゃない?という配置を見つけたので、共有してみたいと思います。

この配置を狙う

クラクラ 配置

ヒトデっぽい配置ですね。
私はth9で同格ですが、この配置なら危なげなく星1以上取れます(th破壊)

持ち物(編成)
編成

途切れてますが、クエイク4です。

攻め方としては、6時方向にクエイクで、外壁と2層目の壁を開け、そのまま突入。

この配置がなぜ攻略しやすいのかというと、余計な壁が開かないのでthがある中央部分まで一直線なんですよね。

言い換えると、左右の小部屋をスルーして6時方向の金山→迫撃砲→クランの城と辿るわけです。そしたらもうthに辿りつけてしまう。一本道が作れるんです。

クエイクの位置

金山の少し下をタップ(クエイク×4)すれば綺麗に通り道ができる!

負けない攻めをするには?

考え方としては、なるベく不確定要素を減らす攻めをすること。

そこで地震で壁を破壊したら、一直線にthに辿り着くような配置を攻めることで、それが実現できるのではと考えました。

たとえばこれとか。
th9配置

上記と似たようなパターンで、12時方向を破壊すればthまでの道のりが開きます。

穴あけ

穴があけば、もうthがみえてる。
援軍は釣り出しにくかったので、釣らずに特攻。

th破壊

うまく一本道を辿れました。

なるべくユニットの動きを最小限にthまで到達できるように考えれば、自ずと不確定要素が排除され、予想通りの動きが期待できます。結果として、負けが減る。

まとめ

トロ2800超えたあたりから、トロフィーがプラスよりもマイナス値の高い相手とばかりマッチングするように…。
大トロっていう概念が理解出来たような気がします。

もう少し試行錯誤しながら、3000は超えてみようかな。以上、テンプレ配置の攻略と負けない攻めの見極め方についてでした。

The following two tabs change content below.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。